自分の容姿や好みやライフスタイルまで変わっていく風俗の出稼ぎ

白い服の女性

風俗の出稼ぎで欠かせない寮とは

赤いスカート

寮というと、一般的にはトイレや風呂のない6畳一間を思い浮かべるのではないでしょうか。朝や晩には寮のおばさんが用意してくれる食事を堪能できます。このような学生寮や社員寮でよく見られる風景は、風俗には存在しません。風俗業界でいうところの寮とは、風俗店が不動産業者から借りているマンションのことを指しています。
風俗の出稼ぎで最初に行うべきことは、住む場所の確保です。寝泊まりできればどんな部屋でも構わないというわけにはいきません。出稼ぎの目的は少しでも多くのお金を貯めることです。部屋の確保にかかる費用はできるだけ低く抑える必要があります。 一般的には、不動産業者との賃貸契約は借りる部屋に住む本人が行います。家賃を支払うのも本人なら、保証人の確保や敷金・礼金の支払いをするのも本人です。第三者が本人の代わりに契約を結ぶようなことはまずしません。このありえないことを実践してくれるのが寮付きの風俗店なのです。
風俗店が用意している寮には、キッチン、風呂、トイレ、エアコンなど人並みの暮らしに欠かせない設備がすべてそろっています。サービス精神優れている風俗店では、さらに冷蔵庫やテレビ、パソコンまで置いています。旅行にでも出かけるような気軽さで働くことができるのです。

TOP